MEI3 MDD2017〜Module3〜医療機器開発のための機器実習

MDD2017〜Module3〜医療機器開発のための機器実習

MDD2017 モジュール一覧

MDD2017〜Module3〜医療機器開発のための機器実習

1限目 9:30〜10:30  2限目 10:40〜11:40  3限目 11:50〜12:50  
4限目 13:40〜14:40  5限目 14:50〜15:50  6限目 16:00〜17:00

講義日 平成29年8月5日(土)
平成29年8月19日(土)
平成29年9月2日(土)
平成29年9月9日(土)
場所 【大阪会場】大阪大学 中之島センター4階 講義室406
【東京会場】日本橋ライフサイエンスビルディング3階 会議室313(東京会場を拡張しました!)
講義名・講師等 【8/5】
 1限目 私の機器開発人生と日本の医療機器開発に馳せる思い
      石原 謙(愛媛大学)詳細
 2限目 臨床工学技師の役割と医療機器にまつわる事例
      丸山 雄一(大阪大学医学部附属病院臨床工学部)
 3限目 漏れ電流・EPRの予備知識
      楠本 繁崇(大阪大学医学部附属病院臨床工学部)
 4-6限目 【機器実習】
     漏れ電流・EPR実習
       楠本 繁崇・丸山 雄一(大阪大学医学部附属病院臨床工学部)
     除細動器とAED
       日本光電工業株式会社
     パルスオキシメーター・血圧計
       日本光電工業株式会社

【8/19】(各自PCの持参をお願いいたします)
 1-3限目 《2017NEW!》医療機器開発のためのリスクマネージメント実習
        長澤 良樹 (ニプロ 株式会社)詳細
 4-6限目 《2017NEW!》医療機器開発のための知財実習
        長谷川 雅典 (特許業務法人 前田特許事務所)詳細

【9/2】
 1-6限目 【機器実習】
     ペースメーカー・ICD・CRTD
       (日本メドトロニック株式会社)
     ペースメーカーとシミュレーター実習
       (日本メドトロニック株式会社・ウェトラブ株式会社)
     血糖値センサー
       (パナソニックヘルスケア株式会社)
     心電計と携帯型心電計
       (フクダ電子近畿販売株式会社)
     ポリソムノグラフィと持続的自動気道陽圧ユニット(CPAP)
       (フクダライフテック関西株式会社)
     腹膜透析(PD)機器:自動腹膜灌流装置と腹膜灌流用紫外線照射器
       (バクスター株式会社)

【9/9】(機器の配置は大阪会場のみになります)
 1-6限目 【機器実習】
     血液透析機器
       (ニプロ株式会社)
     内視鏡機器
       (オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社)
     鏡視下手術機器
       (オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社)
     自動制御機能付き歩行器
       (RTワークス株式会社)
     3次元画像解析システム(画像診断ワークステーション)
       (富士フィルムメディカル株式会社)
     義肢装具
       (川村義肢株式会社)

    〜 MDDイブニングネットワーキング(大阪会場) 〜
      

概要 実際に臨床現場で使用されている医療機器に触れながら、機器の構造、特徴を理解し、その機器がどの様に使用されるか、また、臨床現場のどういったニーズを解決するために開発されたのかについて、メーカー出身の講師から学びます。また、機器開発においては、競合する機器との差別化を担保し、ビジネスを開始した後も模造品に駆逐されないようにするため、開発で生まれた知財を適切に権利化し管理する必要があります。知財の専門家から国内外の特許・商標の扱いについて学習するとともに、特許や商標の調査の方法について実践を想定した演習形式で学びます。(実習はグループローテーション方式で行います)

その他 講師、講義内容は予告なく変更になることがあります。 


このページの先頭へ