What’s New

  • 2016-05-10

    【メディカルデバイスデザインコース】
    多数のお申し込みありがとうございました。
    (残席状況 5月9日22時現在)
    大阪会場:満席御礼
    東京会場:残席わずか

    大阪会場は既に募集人数枠を超えておりますので、締め切りとさせていただきます。モジュールごとの受講はお受けできる場合がございますので、お問い合わせください。
    東京会場は若干名のみ募集させていただきます。

  • 2016-04-8

    ジャパン・バイオデザイン フェローシッププログラム2016(大阪大学)フェロー募集のご案内
    スタンフォード大学発の革新的な医療機器開発をおこなう人材育成プログラムをもとに開発した、ジャパン・バイオデザイン フェローシップ プログラムを10月開始します。本プログラムは、革新的な医療機器開発の手法について、週4日程度以上のパートタイムもしくはフルタイムで、集中して実践的に学ぶプログラムです。
    卒業後は、日米の医療機器開発に必要な専門知識と、イノベーションを具現化する力をもった人材として、医療機器業界、臨床現場での活躍が期待されます。

  • ジャパン・バイオデザイン パンフレット
  • フェローコース募集要項
  • 出願申込書
  • 2016-04-6

    平成28年度 履修登録
    大阪大学 修士・博士前期課程および後期課程の学生のみなさま
    平成28年度のシラバスをアップしました。
    学生掲示板も合せて、ご確認ください。

  • 修士・博士前期課程はこちら
  • 後期課程はこちら
  • 2016-04-6

    平成28年度のCRPコースの受講募集が始まりました.
    本コースはヨーロッパのPharmaTrain Federationの教育カリキュラムを導入し、Centre of Excellence (CoE)認証を受けています。
    医薬品開発に携わる方や興味のある方を対象に、産官学の講師による体系的な教育を週末に提供しています。
    基礎的なモジュールの他に、豊富なワークショップを取り入れた実践形式のモジュールも揃っています。

  • 講義要旨一覧
  • 申込用紙
  • 2016-04-5

    [展示会]MEDTEC Japan に出展いたします。(ブースNo.2502)

    2016年4月20日(水)〜22日(金)に東京ビッグサイトで行われる『MEDTEC Japan 』に出展いたします。
    6月より大阪・東京で開講予定のメディカルデバイスデザインコースの案内をいたします。
    ぜひ、会場に来られましたらお立ち寄りください。

    ■ 内容: 医療機器の設計・製造に関する「アジア最大」の展示会・セミナー
    ■ 会期: 2016年4月20日(水)・21日(木)・22日(金)
    ■ 時間: 10:00~17:00
    ■ 会場: 東京ビッグサイト 東4・5・6ホール
    ■ ブース: No.2502
    ■案内ページ http://www.medtecjapan.com/ja/exhibition_abstruct_ja

お問い合わせ

国際医工情報センター (MEI3センター)

〒565-0871
吹田市山田丘2-2

 

TEL:06-6879-3377(内線:医3377)

FAX:06-6879-3378

事務室

〒565-0871
吹田市山田丘2-2 大阪大学医学系研究科 
国際医工情報センター

TEL:06-6210-8308(内線:医8308)

FAX:06-6210-8309

このページの先頭へ