創成医工情報学分野

名簿

分野リーダー 水口 裕之 (薬学研究科)
宮川 繁 (医学系研究科)

本分野の説明

疾患特異的iPS細胞による三次元細胞組織による創薬スクリーニングシステムの開発
創薬スクリーニングシステムの開発

医学系研究科で疾患特異的ヒトiPS細胞を樹立し、心筋細胞に分化させ、工学系研究科で開発された細胞工学技術を用いて、心筋特有の拍動性、電気的興奮性を有する三次元組織を作成します。
医工が協力して、機能的血管を付与した組織など高機能心筋組織を作成し、薬剤候補物質のスクリーニングを行います。
従来の動物実験に替わる、ヒト細胞を用いた効率的創薬開発を目指します。

ヒトiPS細胞の医療応用
ヒトiPS細胞の医療応用

ヒトiPS細胞から分化誘導した肝細胞、心筋細胞等は、再生医療や創薬研究への応用が期待されており、これらに関連する技術開発とその応用を行っています。

このページの先頭へ