MDD2017〜Module1〜医療機器開発のための臨床医学

MDD2017 モジュール一覧

MDD2017〜Module1〜医療機器開発のための臨床医学

1限目 9:30〜11:00  2限目 11:15〜12:45  3限目 13:45〜15:15  4限目 15:30〜17:00

講義日 6月3日(土)
6月10日(土)
6月17日(土)
6月24日(土)
場所 【大阪会場】大阪大学 中之島センター4階 講義室403
【東京会場】日本橋ライフサイエンスビルディング3階 会議室313(東京会場を拡張しました!)
講義名・
講師等
【6/3】
 1限目 《2017NEW!》救命救急と医療機器
      竹川 良介 (大阪大学大学院医学系研究科救急医学/医員)

 2限目 《2017NEW!》認知症診療の現状と課題
      數井 裕光 (大阪大学大学院医学系研究科精神医学/講師)

 3限目 医療機器の発展と呼吸器外科手術
      川村 知裕 (大阪大学大学院医学系研究科呼吸器外科学/助教)

 4限目 心臓血管外科の現場から
      吉川 泰司 (大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科学/寄附講座准教授・診療局長) 

【6/10】
 1限目 循環器医療最前線 疾患・病理編
      坂田 泰史(大阪大学大学院医学系研究科循環器内科学/教授)

 2限目 循環器医療最前線 治療編
      坂田 泰史(大阪大学大学院医学系研究科循環器内科学/教授)

 3限目 いろいろできるが何もわかっていない産婦人科
    〜効率の良い妊娠、安全な出産に向けて〜
       木村 正(大阪大学大学院医学系研究科産科学婦人科学/教授)

 4限目 《2017新講師》糖尿病の治療 〜治療の現状と根治に向けた取り組み〜
      宮下 和幸 (大阪大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学講座)/助教)

【6/17】
 1限目 《2017NEW!》放射線治療で求められる医療機器
      水野 裕一 (大阪大学大学院医学系研究科放射線治療学/助教)

 2限目 《2017NEW!》形成外科を知る
      細川 亙 (大阪大学大学院医学系研究科形成外科学/教授)

 3限目 《2017NEW!》麻酔集中治療領域における医療機器の現状と今後の展望
      松本 充弘 (大阪大学大学院医学系研究科麻酔集中治療医学/助教)

 4限目 《2017新講師》消化器外科治療の現状と展望
      後藤 邦仁 (大阪大学医学系研究科消化器外科学/助教)

【6/24】
 1限目 泌尿器癌診療における医工学
      野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科泌尿器科学/教授)

 2限目 消化器内視鏡診療の現状と展望
      林 義人(大阪大学大学院医学系研究科消化器内科学/助教)

 3限目 《2017NEW!》IVR(画像下治療)の実際とデバイスの現況
      大須賀 慶悟 (大阪大学放射線医学講座/講師・医学部附属病院IVRセンター長)

 4限目 人工関節の現状と展望
      坂井 孝司 (大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学(整形外科)/講師)
概要 医療機器開発は医療機関に従事した経験を有する者のみならず、エンジニアや薬事担当、知財担当などさまざまな専門家からなるチームで行われるものです。
一方、医学は日々進歩し、それに伴い医療機器が解決すべき課題(ニーズ)も刻々と変化します。ここでは、医療機器開発に携わるメンバーとなるために
必要な最新の医学知識を習得します。
その他 講師、講義内容は予告なく変更になることがあります。

このページの先頭へ