MEIプロフェッショナルコース受講規約

大阪大学国際医工情報センター(以下、「当センター」という)が開催するMEIプロフェッショナルコース(メディカルデバイスデザインコース、再生医療:細胞製造設計エキスパート育成講座)受講にあたっては本受講規約を遵守するものとします。

第1条(申込み方法)


当センターWebサイト掲載の申込フォームから行うものとします。

第2条(参加確認について)


いずれのコースまたは講座におきましても、残席がなくなり次第、受付終了とさせていただきます。なお、開催日の7営業日前までの受講料着金で受付完了となります。
※内容、会場により締切日が異なる場合もございます。詳しくはWebサイトをご覧ください。

第3条(開催について)


(1)開催連絡
講義初日の1週間前を目処にメールにて詳細をご連絡いたします。

(2)開場時間
講義開始時間の30分前から受付を開始いたします。
受講時間は、Webサイト掲載時間に準じますが、天候、交通機関、講義進捗の状況等により、やむを得ず開始及び終了時刻が変更になる可能性がございます。

(3)当日の持ち物
初日は、受講票メールをプリントアウト、もしくはスマートフォンなどにて確認できる状態でお持ちいただき、受付にてご提示ください(2回目以降は受講IDカードをご持参ください)。また、事前に別途ご連絡させていただきます講義資料をご持参ください。

(4)受講の権利
受講の権利は申込者個人に帰属するものとさせていただきます。
代理受講は受け付けできませんので、予めご了承ください。
毎回、受付にて受講IDカードを確認させていただきます。カードをお忘れの場合は、本人確認のため免許証等での本人確認をお願いする場合がございます。

(5)欠席
欠席されましても代金の返金等はできません。また、録画等による補講は行っておりませんのでご了承ください。

(6)遅刻・早退
遅刻・早退されましても代金の返金等はできません。また、録画等による補講は行っておりませんのでご了承ください。内容によっては途中入場をお断りする場合もございます。途中退出の際は必ず受付にてお申し出ください。

(7)キャンセル
お申込みをキャンセルされる場合は、必ず開催初日の7営業日前までにご連絡ください。
なお、原則ご入金後の返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

(8)休講
講師の病気・けが、または台風・地震などの自然災害や不測かつ突発的な事故のため当日に休講を決定する場合がございます。
当センターが指定する日程にて振替を行いますが、事情により実施できないことがございます。また、振替を実施できない場合または振替日にご参加いただけない場合、受講料につきましては休講時間相当分を返金いたします。

(9)撮影
講義の録音・録画・撮影をすることはできません。当該行為が発覚した場合、講義開始後であっても当センターの判断にて受講をお断りする場合があります。
なお、当センタースタッフにより講義風景の撮影を行う場合があります。撮影した内容については、Webなどの各種媒体で利用させていただくことがありますが、特にお申し出がない場合、これに同意されたものとみなします。その際には個人が特定されないよう十分に配慮するものといたします。

第4条(講座修了証発行の要件)


当センターのコースまたは講座で、大阪大学エクステンション講座に認定されているものにつきましては、修了要件を満たした方に対し大阪大学総長名での修了証が発行されます。修了要件はコースにより異なります。

第5条(禁止事項)


以下、全ての事項を禁止させていただきます。禁止事項を遵守いただけない場合、講義開始後であっても当センターの判断にて受講をお断りする場合があります。
・講義内容の録音・録画・撮影、教材の無断複製、転載
・講義中の携帯電話の使用(通話)
・講師、スタッフの指示に従わない行為
・講義の運営を妨害する行為
・他の受講生に対する迷惑行為
・許可されたもの以外を持ち帰ること

第6条(規約の遵守について)


本規約を遵守いただけない場合には、講義開始後であってもお申し込みを取り消すことができるものといたします。

第7条(著作権および使用権等)


当センターが提供する講義内容、テキストおよび教材等(以下「提供資料等」)の著作権またはその他知的財産権は、すべて当センターまたは当センターが指定する第三者に帰属します。受講生は書面による当センターの許諾がない限り、いかなる形態においても提供資料等の全部、または一部について転載、複写および改変を行ってはならず、また提供資料等を第三者へ開示、提供(貸与や使用許諾を含みます)および譲渡してはならないものといたします。

第8条(個人情報の取り扱い)


受講のお申し込み時にいただきました個人情報は、円滑に講義を受講していただくための連絡と情報提供の目的に限定して利用させていただきます。当コースに関係のない第三者に開示することはございません。

第9条(免責事項)


当センターが提供する講義は受講生に対し、特定の知識や技術等を習得されることを保証するものではなく、各情報の正確性、完全性、有用性を保証するものではございません。講義で使用する教材および実習データの利用で発生した損害について、いかなる場合も当センターは責任を負いません。
受講生と当センターの間で紛争が生じた場合には、当該当事者間で誠意をもって協議するものといたします。
受講料、講義内容、教材、開催スケジュールは、予告なく変更する場合がございます。

附則
本規約は、2018年7月1日より施行します。