RME diary 2019 day 1 (2019/11/09)

2019-11-9

2019年度の「再生医療:細胞製造設計エキスパート育成講座」のファンダメンタルコースが11月9日に開講しました。
 

講義開始前には当センター副センター長でもある大阪大学大学院工学研究科 教授 紀ノ岡正博先生より開講の挨拶をいただきました。
 

1,2限目は順天堂大学革新的医療技術開発研究センターから飛田護邦先生にお越しいただき、「再生医療等安全性確保法と医薬品医療機器法の概要」と題してご講義いただきました。再生医療等安全性確保法の制定にかかる要求や、最近のNatureの記事などの全体像・最新動向を分かりやすくご説明いただけました。さらに、再生医療技術の産業化への出口戦略については大変興味深く、再生医療新法の運用と課題について新たな意見をいただきました。


 

3,4限目は大阪大学医学部附属病院未来医療開発部から江副幸子先生にお越しいただき「再生医療における治療設計の考え方と実際」についてご講義いただきました。再生医療に関する医学的導入の基礎的な内容から再生医療における治療設計としての試験デザイン、再生医療の最新技術の紹介まで一連の流れについてご説明いただきました。


 

2019.11.9
RME Diary 2019
編集:KEI2