MDD2020 webインターラクティブ講義決定!Module1「医療機器開発のための臨床医学」

2020-04-25

新型コロナウイルス感染症で話題となっている人工呼吸器やECMOといった生命維持装置も医療機器であり、医療機器が社会インフラのひとつであることが、あらためて示されることになりました。
多くの方々からのご要望もいただき、モジュール1「医療機器開発のための臨床医学」につきまして、オンラインでのwebインタラクティブ講義という形での開催を決定いたしました。
テレワーキング中の方、また、これまで東京、大阪、福岡の会場での受講が困難だった方にも、ご自宅などネット環境のある場所からご受講いただくことができます。
当コースで医療機器開発のスペシャリストをめざす方が増えることを願っております。

・wifiまたは有線LAN環境とパソコンでの受講をお勧めいたします
・ご受講にはお申し込みが必要です

 お申し込みはこちら