【MDD2020リレーメッセージ】#1(2020/05/30)

2020-06-4

~講師の先生から、医療機器開発をめざす受講生の皆様へメッセージ~

今回、会場で講師の先生と皆さまと直接お会いすることができないため、講師の先生から受講生の皆様への思いをリレーメッセージとして、お伝えさせていただくことにしました。ぜひ、ご覧いただければと思います。

1限 呼吸器外科診療の実際
新谷 康 先生 大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器外科学/教授

 

2限 循環器医療と医療機器
坂田 泰史 先生 大阪大学大学院医学系研究科循環器内科学/教授

 

3限 心臓血管外科の現場から
戸田 宏一 先生 大阪大学大学院医学系研究科 心臓血管外科学/准教授・病院教授

 

4限 麻酔集中治療領域における医療機器の現状と今後の展望
坂口 了太 先生 大阪大学医学部附属病院 集中治療部/助教

 

メディカルデバイスデザインコース2020 序章 社会インフラとしての医療機器開発
岡山 慶太 先生 大阪大学国際医工情報センター/医学系研究科循環器内科学 特任講師

 
【MDD2020リレーメッセージ】#2(2020/06/06)はこちら
【MDD Diary(コースブログ)】はこちら
 

新型コロナウイルスの影響もあり、受講生の皆様と直接お話する機会が持てない状況です。
この一言メッセージを通して、少しでも講師の先生方の思いを皆様にお届けできれば幸いです。

(MDD 2020  編集長 ChiCo)

 

2020.5.30
ChiCo & MDD team2

facebookでシェア