大阪大学国際医工情報センターロゴ

MDD公式アプリからもご覧いただけます。

アプリで開く

モジュール一覧


MDD2021〜Module3〜医療機器開発のための機器実習

講義日

2021年8月21日
2021年8月28日
2021年9月4日
2021年9月11日

時間

9:30-17:00

講義名・講師等

【8月21日】】1限目:9:30-11:00 2限目:11:15-12:45 3限目:13:45-15:15 4限目:15:30-17:00 ブログ記事-MDD Diary-Day9

【8月28日】1限目:9:30-10:15 2限目:10:15-11:00 3限目:11:10-11:55 4限目:12:05-12:50 5限目:13:40-14:25 6限目:14:25-15:10 7限目:15:20-16:05 8限目:16:15-17:00 ブログ記事-MDD Diary-Day10

【9月4日】1限目:9:30-10:20 2限目:10:30-11:20 3限目:11:30-12:20 4限目:13:10-14:05 5限目:14:15-15:00 6限目:15:10-16:00 7限目:16:10-17:00

【9月11日】1限目:9:30-10:20 2限目:10:30-11:30 3限目:11:40-12:30 4限目:13:20-14:20 5限目:14:30-15:15 6限目:15:25-16:05 7限目:16:15-17:00

概要

実際に臨床現場で活躍する医療機器の構造、特徴を理解し、その機器がどの様に使用されるか、また、臨床現場のどういったニーズを解決するために開発されたのかについて学びます。また、機器開発においては、競合する機器との差別化を担保し、ビジネスを開始した後も模造品に駆逐されないようにするため、開発で生まれた知財を適切に権利化し管理する必要があります。知財の専門家である弁理士の先生から国内外の特許・商標の扱いについて学習するとともに、特許や商標の調査の方法について実践を想定した演習形式で学びます。

その他

講師、講義内容は予告なく変更になることがあります。

MDD2021 受付中!

MDD2021 MDDコーストップ